本特定領域研究の第5回班会議

研究の現状と今後の方針を班員が発表し,具体的な共同研究のためのディスカッションをします。
膜超分子モーターの革新的ナノサイエンス
第5回班会議のご案内 学習院大学百周年記念会館

     
会 期 2010年6月24日(木)13時〜25日(金)18時頃
会議場 学習院大学
創立百周年記念会館3階
 口頭発表→小講堂
 ポスター発表→会議室
参加費 無料
懇親会 2010年6月24日(木)18:00 創立百周年記念会館・3階 会議室
会 費 スタッフ 2,000円 学生 500円 ※当日会場にて徴収致します。
スケジュール  
24日(木)   25日(金)
12:00 受付   9:00 口頭発表3
13:00 領域代表 ご挨拶   10:40 コーヒーブレイク
13:10 口頭発表1   10:55 口頭発表4
14:50 コーヒーブレイク   12:10 昼食(総括班会議)
15:10  ポスター (偶数)   14:00 ポスター発表 (奇数)
16:10 口頭発表2   15:00 口頭発表5
17:00  須藤和夫先生 特別講演   16:15 コーヒーブレイク
18:00  乾杯 (軽食)   16:30 口頭発表6
19:30 終了   18:00頃 終了
プログラム  
■ June 24
12:00   受付
13:00   領域代表ご挨拶
13:10 O-01 Sec複合体によるタンパク質膜透過機構の構造機能相関
○石谷隆一郎1,塚崎智也1,濡木 理2
(1 東京大学・医科学研究所,2 東京大学大学院・理学研究科)
13:35 O-02 膜結合型AAA+プロテアーゼFtsHの基質タンパク質品質管理機構の研究
○寿野良二1,3,下山真和2,下立夏香2,阿部明子3,秋山芳展3,吉田賢右1
(1 京都産業大学 総合生命科学部, 2 東京工業大学 資源化学研究所,3 京都大学 ウイルス研究所)
14:00 O-03 回転触媒機構による ATP合成反応の解析
○横山 謙,岸川淳一
(京都産業大学総合生命科学部)
14:25 O-04 光駆動イオン輸送蛋白質の動作機構の解明
○古谷祐詞
(分子科学研究所 生命・錯体分子科学研究領域)
14:50     コーヒーブレイク
15:10   ポスター(偶数)
16:10 O-05 バクテリアのタンパク質膜透過装置の構造と機能
○森 博幸1,田中夏子1,小林元1,鈴木健裕3,堂前 直3,塚崎智也2
越前由香2,石谷隆一郎2,秋山芳展1,濡木 理2,伊藤維昭4

(1 京都大学・ウイルス研究所,2 東京大学・医科学研究所,3 理研・バイオ解析チーム,4 京都産業大学・総合生命科学部)
16:35 O-06 1分子実験:プローブのトラジェクトリから情報を絞り出す
原田崇広1,○鳥谷部祥一2,○宮崎牧人1,3
(1 東京大学理学系研究科,2 中央大学理工学部,3 京都大学理学系研究科)
17:00 特別
講演

「細胞質ダイニンの構造と作動機構」
須藤和夫先生
(早稲田大学 理工学研究所)

18:00   乾杯(軽食):会議室
19:30   終了

■ June 25
9:00 O-07 ロータリー型分子モーターのトルク発生コントロールと運動計測
○西山雅祥1,2,蓮見 学1,加藤 篤1
(1 京都大学大学院理学研究科,2 JST)
9:25 O-08 マイコプラズマ滑走のあしの動きを検出
○宮田真人1,中根大介1,西坂崇之2
(1 大阪市立大学・大学院理学研究科,2 学習院大学・物理学科)
9:50 O-09 電気化学的手法を用いた導電性高分子イオンポンプの開発
○梶 弘和,中村 覚,関根宗一郎,西澤松彦
(東北大学大学院・工学研究科・バイオロボティクス専攻)
10:15 O-10 バクテリアべん毛モーターの温度応答解析と局所的熱変調
井上裕一,福岡 創,石島秋彦
(東北大学・多元物質科学研究所)
10:40   コーヒーブレイク
10:55 O-11 高速AFMによるF1-ATPaseの動態観察
○内橋貴之1,飯野亮太2,山下隼人1,谷川原瑞恵2,安藤敏夫1, 野地博行2
(1 金沢大学・理工研究域,2 大阪大学・産業科学研究所)
11:20 O-12 透過照明条件での高分解能光学顕微鏡の開発と応用
○上村慎治
(中央大学・理工学部・生命科学科)
11:45 O-13

パターン化モデル生体膜を利用した膜タンパク質再構成技術の開発
○森垣憲一1,2,岡田佳祐1,2,水谷和幸1,2,今石浩正1
(1 神戸大学・遺伝子実験センター,2 産業技術総合研究所・健康工学研究部門)

12:10   昼食(総括班会議)
14:00   ポスター発表(奇数)
15:00 O-14 膜超分子モーターの革新的時系列解析
○Li, Chun Biu, 小松崎民樹
(北海道大学・電子科学研究所)
15:25 O-15 二量子遷移距離測定における同位体置換の効果
大庭裕範1,阿部淳1,植木正二2,荒田敏昭3,山内清語1
(1 東北大・多元研,2 徳島文理大・薬学,3 阪大・生物)
15:50 O-16 X線散漫散乱による生体分子の動的構造決定に向けた理論基盤の構築
○城地保昌
(理化学研究所・X線自由電子レーザー計画推進本部)
16:15   コーヒーブレイク
16:30 O-17 液胞膜亜鉛輸送体の輸送活性とイオン選択性に関わる分子構造
河内美樹 1,2,古川紗耶香1,○前島正義1
(1 名古屋大学・大学院生命農学研究科,2 Lehrstuhl fur Pflanzenphysiologie,Ruhr-Universitat Bochum)
16:55 O-18 Natronomonas pharaonisのハロロドプシンに存在する蓋構造は塩素イオンの取り込みを制御している
○井原邦夫1,北島-井原智美1, 金田創雲2,神山 勉2
(1 名古屋大学・遺伝子実験施設,2 名古屋大学大学院・理学研究科物質理学専攻)
17:20 O-19 in silico実験による膜超分子モーターF1Foの動作機構解析
○高野光則,槌田将人,福永謙太郎
(早稲田大学理工学術院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻)

口頭発表
について
 
  • 創立百周年記念会館3階小講堂
  • 1演題25分(発表20分、質疑応答5分)
  • 発表者は発表終了後に、次講演者の座長を担当してください。
  • 発表開始後15分で1鈴、発表終了で2鈴、鳴らします。

ポスター発表  
POSTER
  P01 F1-ATPaseの回転のメカニズムにおける水のエントロピーの重要性
○吉留 崇1,伊藤祐子2,池口満徳2,木下正弘1
(1 京都大学・エネルギー理工学研究所,2 横浜市立大学・大学院生命ナノシステム科学研究科)
P02   巨大リポソームを利用した運動性人工細胞モデル構築の試み
○滝口金吾1,根岸真紀子2,滝口陽子1,本間道夫1,吉川研一2
(1 名古屋大学・大学院理学研究科・生命理学,2 京都大学大学院・理学研究科物理)
  P03 シアノバクテリアFoF1におけるγおよびεサブユニットのATP加水分解制御
○小林真理,砂村栄一郎,紺野宏記,久堀 徹
(東京工業大学・資源化学研究所)
P04   線形応答理論に基づいたChalcone異性化に関する研究
○喜田龍一1,東 雅大2,林 重彦1,加藤重樹1
(1 京都大学大学院・理学研究科, 2 分子化学研究所)
  P05 誘電泳動を利用した平面脂質二重膜−リポソーム融合デバイス
○大崎寿久1,2,3,瀧ノ上正浩3,川野竜司1,佐々木啓孝1,竹内昌治1,3
(1 神奈川科学技術アカデミー,2 LIMMS /CNRS-IIS,3 東京大学生産技術研究所)
P06   べん毛III型輸送装置ATPase複合体の構造とATPase活性
伊吹達也1,内田裕美子1,南野 徹1,2, 宮田知子1,加藤貴之1,難波啓一1
○今田勝巳1

(1 大阪大学・大学院生命機能研究科,2 JST・さきがけ)
  P07 バクテリアべん毛モーターの回転方向のスイッチ機構
○南野 徹1,2,今田勝巳1,木下実紀1,中村修一1,森本雄祐1,難波啓一1
(1大阪大学・大学院生命機能研究科,2 JST・さきがけ)
P08   べん毛蛋白質輸送におけるFliHのターゲティング機構の解析
○原 典孝1,難波啓一1,南野 徹1,2
(1大阪大学・大学院生命機能研究科,2 JST・さきがけ)
  P09

プロトン駆動型細菌べん毛モーターのトルク発生素過程の解析
○中村修一1,横田淳一1,上池伸徳1,南野 徹1,2,難波啓一1
(1 大阪大学・大学院生命機能研究科,2 JST・さきがけ)

P10   外力による中心軸回転中のF1-ATPaseの触媒サブユニットの構造変化
○政池知子,龍口文子,西坂崇之
(学習院大学・理学部物理学科)
  P11 葉緑体型F1-ATPaseの回転におけるADP阻害とε阻害の関係
〇紺野宏記,井須敦子,村上-布施朋重,久堀 徹
(東京工業大学・資源化学研究所)
P12   ABCトランスポータマイクロチップの開発:微小流路系蛍光観測による輸送活性評価の試み
○佐々木啓孝1,尾上弘晃2,大崎寿久1,川野竜司1,竹内昌治1,2
(1神奈川科学技術アカデミー・竹内「バイオマイクロシステム」プロジェクト,2 東京大学・生産技術研究所)
  P13 ホルムアルデヒドを用いた,Na+駆動型べん毛モーターのCリング・固定子を含む超分子複合体単離
○小池雅文,小嶋誠司,本間道夫
(名古屋大学・大学院理学研究科・生命理学専攻)
P14   2色光励起によるバクテリオロドプシン・光サイクルの高速原子間力顕微鏡観察
○柴田幹大1,山下隼人1,内橋貴之1,2,神取秀樹3,安藤敏夫1,2
(1 金沢大学・理工研究域数物科学系,2 JST・CREST,3 名古屋工業大学・大学院工学研究科)
  P15 FoF1-ATP合成酵素εサブユニットへのATP結合の役割
角屋文隆1,加藤茂幸1,渡邊圭1,鈴木俊治2,吉田賢右2,3,◯山田康之1
(1 立教大学・理学部, 2 ATP合成制御プロジェクト・ICORP・JST,3 京都産業大学・総合生命科学部)
P16   葉緑体ATP合成酵素のレドックス状態のin vivo可視化とレドックス調節の解析
中根 健1,吉田賢右1,2,3,中西華代4,原 怜1,○久堀 徹1,2
(1 東工大・資源研,2 JST・ICORP・ATP合成制御,3 京都産業大・総合生命科学,4 名古屋大・院・生命農学)
  P17 PYPとF1-ATPaseにおけるプロトン移動反応の理論研究
○神谷基司1,梅村舞子2,伊藤祐子3,大峯 巖4,池口満徳3,林 重彦1
(1 京都大学大学院・理学研究科,2 産業技術総合研究所・生物プロセス研究部門,3 横浜市立大学大学院・理学研究科,4 分子科学研究所)
P18   シアノバクテリアATP合成酵素のγサブユニット挿入配列が担う制御機能
○砂村栄一郎,紺野宏記,小林真理,久堀 徹
(東京工業大学・資源化学研究所)
  P19 大腸菌内のFoF1−ATP合成酵素の回転速度の1分子計測
○大坂拓也,飯野亮太,野地博行
(大阪大学産業科学研究所)
P20   プロトンの電気化学ポテンシャルとFoF1の回転速度の関係を一分子FRET計測を用いて明らかにする
○柳沼秀幸,大坂拓也,飯野亮太,野地博行
(大阪大学・産業科学研究所)
  P21

Na+駆動型べん毛モーター固定子の推定イオン結合ポケットの解析
○寺内尭史,寺島浩行,小嶋誠司,本間道夫
(名古屋大学・大学院理学研究科・生命理学専攻)

P22   高速AFMによるF13β3)のATP加水分解に伴う構造変化の直接観察
内橋貴之1,飯野亮太2,○山下隼人1,谷川原瑞恵2,安藤敏夫1,野地博行2
(1 金沢大学・理工研究域,2 大阪大学・産業科学研究所)
  P23 安定な脂質膜形成のためのパリレンナノポアデバイス
○川野竜司1,大崎寿久1,佐々木啓孝1,竹内昌治1,2
(1 神奈川科学技術アカデミー,2 東京大学生産技術研究所)
P24   葉緑体型ATP合成酵素の酸化・還元制御
○金 流星,紺野宏記,久堀 徹
(東京工業大学・資源化学研究所)
  P25 分子動力学計算を用いたF1-ATPase(βサブユニット)構造変化への
アプローチ

○伊藤祐子,苙口友隆,池口満徳
(横浜市立大学 大学院生命ナノシステム科学研究科)
P26   3次元光ピンセットの分子モーターへの応用
○西坂崇之,龍口文子
(学習院大学・物理学科)
  P27 F1-ATPaseの回転運動における動的構造解析
○須河光弘,岡田 薫,小林 大,政池知子,西坂崇之
(学習院大学・物理学科)
P28   キネシンモータードメインN末端変異体による微小管の回転運動特性
○大和田慎介1, 矢島潤一郎2, 西坂崇之1
(1 学習院大学・物理学科, 2 東京大学大学院・総合文化研究科)
  P29 高配向された骨格筋細胞を内包するハイドロゲルファイバ
○下山雄土1,尾上弘晃1,津田行子1,2,竹内昌治1,2
(1東京大学・生産技術研究所,2 Life BEANS Center,BEANS project,Japan)
P30   超簡単膜張り法
○辻祐太郎1,3,川野竜司1,大崎寿久1,佐々木啓孝1,三木則尚1,3,竹内昌治1,2
(1 (財)神奈川科学技術アカデミー,2 東京大学・生産技術研究所,3 慶応義塾大学)
  P31 ATPビーズを用いたF1-ATPaseへの力学操作
Mechanical operation to F1-ATPase by using ATP beads

○林久美子,游 慧娟,飯野亮太,野地博行 
(大阪大学・産業科学研究所)
P32   F1-ATPaseのβサブユニットC末領域とγサブユニットの相互作用に関する研究
○谷川原瑞恵,田端和仁,野地博行
(大阪大学・産業科学研究所)
  P33 Generalized Born誘電体モデルを用いたQM/MM計算
○井上雄介,林 重彦
(京都大学大学院・理学研究科)
P34   菌体ファイバーを創る
○平山佳代子,桐谷乃輔,尾上弘晃,竹内昌治
(東京大学・生産技術研究所)
  P35 生きている大腸菌の細胞内ATP濃度を,一細胞レベルで定量する為の技術開発
○冨山佳祐,今村博臣,野地博行
(大阪大学・産業科学研究所)
P36   マイクロ流路を使って細胞サイズリポソームをつくる
○倉員智瑛1, 竹内昌治1,2
(1 東京大学・生産技術研究所, 2 KAST)
  P37 回転分子モーターF1-ATPaseの触媒部位へ結合した蛍光性ヌクレオチドの高精度位置検出
○足立健吾1,政池知子1,大岩和宏2,西坂崇之1
(1 学習院大学・物理学科,2 情報通信研究機構・神戸研究所)
P38   好冷性酵素と中温性酵素における蛋白質の熱揺らぎを考慮した反応自由エネルギー計算
○小杉貴洋,林 重彦
(京都大学大学院・理学研究科)
  P39 アクトミオシン結合過程の塩濃度・温度依存性:粗視化シミュレーションによるアプローチ
○岡崎圭一,高野光則
(早稲田大学・先進理工)
P40   KcsAチャネルの細胞内ドメインによるプロトン感受機構の解明
○平野美奈子1,2 井出 徹1,2
(1 理化学研究所・基幹研究所,2 大阪大学・大学院生命機能研究科)
  P41 上下に脂質膜を持つマイクロチャンバーの作製
○外岡大志1,瀧ノ上正浩1,竹内昌治1,2
(1 東京大学・生産技術研究所,2 神奈川科学技術アカデミー)
P42   閉鎖系から開放系へ:Fusion-Fission Microchamber
○瀧ノ上正浩,尾上弘晃,竹内昌治
(東京大学・生産技術研究所)
  P43 熱揺らぎによってF1-ATPaseの触媒反応は加速する
○渡邉力也,林 久美子,野地博行
(大阪大学・産業科学研究所)
P44   接着細胞の高速環境制御デバイス
○杉本晋介,竹内昌治
(東京大学・生産技術研究所)
  P45 ビーズ間相互作用解析のためのダイナミックマイクロアレイの作製
○手島哲彦,石原宏尚,岩井孝介,安達亜希,竹内昌治
(東京大学・生産技術研究所)
P46   コラーゲンゲル細胞ビーズを使用した三次元培養皮膚モデルの作製
○田中理沙, 津田行子,竹内昌治
(東京大学・生産技術研究所)
  P47 +-チャネルタンパクのAFMによる1分子操作
○井出 徹1,2,平野美奈子1,2,橘田晃宜3
(1 理化学研究所・基幹研究所,2 大阪大学大学院・生命機能研究科,3 (独)産業技術総合研究所)
P48   F1-ATPaseのATP加水分解反応におけるArgフィンガーの役割
○梅村舞子1,伊藤祐子2,池口満徳2,林 重彦3
(1 産総研,2 横浜市立大学大学院・大学院生命ナノシステム科学研究科,3 京都大学大学院・理学研究科)
  P49 マルチスケールMD計算によるFo内部のプロトン経路解析
○福永謙太郎,槌田将人,佐藤昂人,高野光則
(早稲田大学 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻)
P50   マイクロ流路ベシクルサイジングクロマトグラフィ
○山本遼祐1,3,佐々木啓孝1,大崎寿久1,川野竜司1,三木則尚1,3
竹内昌治1,2

(1 神奈川科学技術アカデミー,2 東京大学・生産技術研究所,3 慶應義塾大学・理工学研究科)

ポスター発表
について

  • 創立百周年記念会館3階会議室
  • W85cm×H170cm
  • 6月24日(木)の昼頃までに掲示して下さい。
  • 6月25日(金)の夕方までに撤去して下さい。
  • 偶数番号発表 : 6月24日(木) 15:10-16:10
  • 奇数番号発表 : 6月25日(金) 14:00-15:00

問合せ先 【第5回班会議事務局】
〒171-8588 東京都豊島区目白1-5-1学習院大学理学部物理学科
南7号館5階 西坂崇之研究室

世話人 西坂崇之
 Tel 03-3986-0221 (内線6418)
 Mail

担当 政池知子,須河光弘
 Tel 03-3986-0221 (内線6417)
 Mail,

参加申込書,予稿送信先 中條誓子
〒464-8602 愛知県名古屋市千種区不老町 名古屋大学大学院理学研究科
生命理学専攻
 Mailchujo.chikako@b.mbox.nagoya-u.ac.jp
 Tel 052-789-2537
 Fax 052-789-3001