本特定領域研究の班員が主催する研究会が
開かれます


第33回生体エネルギー研究会 
「生体エネルギー〜より広く、より深く〜」

  国内の生体エネルギー関係の最新の発見と情報が公開される討論会です。ATPaseやベン毛モーターなどのナノ回転マシナリー研究、多剤排出やチャネル研究、呼吸鎖膜結合酵素超分子の構造解析研究などの最先端の研究発表があります。学内の皆様には無料で公開いたしますので、ご自由にご参加下さい。

日本生体エネルギー研究会第33回討論会
開催日 2007年11月15日(木)〜17日(土)
会場 山口大学吉田キャンパス・大学会館
(アクセス)
新幹線新山口駅下車。
JR山陽本線新山口駅からJR山口線「湯田温泉駅」まで約20分。
湯田温泉駅よりタクシーで5分。
連絡先 松下一信(山口大学農学部 生物機能科学科)
TEL: 083-933-5858 FAX: 083-933-5859
E-mail:jbeg2007@yamaguchi-u.ac.jp
協賛 特定領域研究「膜超分子モーターの革新的ナノサイエンス」
11月15日(木) 一般口頭講演
11月16日 (金)

午前 一般口頭講演
午後 ミニシンポジウム「生体エネルギー研究の周辺〜応用科学との接点〜」
講師: 坂元君年(東京大学大学院・医学系研究科)
    横田篤(北海道大学大学院・農学研究科)
    小山行一(桐蔭横浜大学・医用工学部)
    加納健司(京都大学大学院・農学研究科)

             
11月17日(土) ポスターセッション