HOME 研究内容 研究組織 研究成果 会議・セミナー 情報 リンク  
研究の内容

研 究 の 目 的

  膜超分子モーターの先導的1分子ナノバイオ研究


 本領域研究の第一の目的は、膜超分子モーター研究におけるわが国の研究者が有する圧倒的なアドバンテージを維持、そして発展させ、最終的には膜超分子モーターの新しいタンパク質科学を創造していくことにある。

この目的のために、これまでの大きな成果をあげてきた分子遺伝学と生化学研究を先端的なマイクロ・ナノ加工技術を利用した1分子ナノバイオ計測と融合させ、そこから得られる結果を構造生物学と分子シミュレーションによって解釈し、再び実験に還元することを試みる。

このような戦略的なフィードバックを行うことによって、機能性タンパク質の触媒反応機構がどのような構造基盤によって実現しているのかを原子レベルの分解能で理解することを目指す。





研究内容

お問い合わせ先